医療リンパドレナージ

医療リンパドレナージ

「排出力」を重視する、 ここにしかないリンパ浮腫ケア 医療リンパドレナージ がん術後や下肢静脈瘤によって溜まるリンパ液を排出する医療用マッサージを行います。

排出力を高めるマッサージ

セラピストの元に来てマッサージを受けていただくからこそできること。
指圧師だからできること。
ご自身を慈しみ癒す大切な時間としてご利用いただけることはもちろん、むくみを体外に排出する力も補うことが大切です。

浮腫の治療には、体外へのリンパ液の排出がスムーズに行えるかが重要な点だと考えております。そのため、浮腫患肢のみならず体の出口である排出メカニズムのケアも大切にし、浮腫領域に負担を掛けにくいリンパ液の排出を促す背面マッサージを取り入れています。

毎日のセルフケアでは届きにくい部位や深部のむくみへのアプローチなど、ご来院いただくからこそのケアを目指し、治療だけにとどまらない心身ともにリラックスできる施術を心掛けております。

ドイツ・フェルディ式リンパドレナージを学び、専門治療院にて経験を積んだ医療リンパドレナージセラピストが施術を行います。

診療情報提供書について《お願い》

医療リンパマッサージ

料 金

当院のリンパドレナージケアは、自費治療です。ご不便をお掛け致しますが、お支払いは現金のみでお願いしております。 お着替えは、当院にて用意しております。  

初診 ¥11,000 90分
再診 ¥7,700 60分
  ¥11,000 90分
延長 ¥1,000 10分毎
セルフケア、試着、ご相談 ¥3,300~ 30分~

■ 初診 / 患肢部位のお着替え うで/あしリンパ浮腫、静脈瘤、外科手術などによる浮腫などの浮腫治療を当院で初めて受けられる方 ご使用中の弾性着衣がありましたらお持ちください。

■ 再診 / 患肢部位のお着替え 浮腫ケアの再診メニューです。MLDを中心として施術いたします。包帯治療などを導入する場合や状態を拝見して、施術時間を都度ご相談させていただきます。(60分、90分)

■ 試着、バンテージやセルフケア指導、その他 マッサージ以外のご相談・ご要望の際は、こちらのメニューをご選択ください。 折り返し詳細を伺うご連絡をさせていただきます。

 

 

試着やケア用品のご購入

弾性着衣・弾性包帯、しめつけない下着などのご試着やご発注も承っております。
詳細は、お問い合わせください。  

 

ご来院の方へお願い

はじめてご予約いただく方へ

必ず、こちらの「初診の方へ」のページをご一読いただき「診療情報提供書」をご用意の上、予約をお願いいたします。

<お願い>
診療情報提供書について
リンパ浮腫治療には、医師の同意が必要です。それは、リンパ浮腫の皆様の大切な体を守るためです。

なぜ、「診療情報提供書」が必要なのか
大切なお体を守るため、診療情報提供書は存在しています。 「診療情報提供書を担当のお医者様から頂くことが難しい」 そんなお声を近頃耳に致しました。 提供書がないために、近隣のリンパ浮腫セラピストの施術や、リンパ浮腫外来を受け入れ...

ご理解とご協力をどうぞよろしくお願い致します。

 

ご予約当日に

風邪やインフルエンザなどの感染症、および蜂窩織炎などによる急性炎症の症状がみられる場合は、症状を悪化させることがございますので、その際には、キャンセルのご一報をいただけますと幸いです。 症状が落ち着かれて、お医者様からマッサージなどの治療再開のお許しが頂けましたら、再度ご予約下さい。

 

ご予約

メール、Web予約、お電話にて承っております。
ご希望のコース、施術日時、ご要望などお伝え下さい。 ご予約確定のメールを追ってお送りいたします。

Web予約

 

TEL:080-9391-4901

 

時間外、もしくは施術中はお電話に出られない事がございます。
お名前とご連絡先を留守番電話にお入れください。後ほど折り返しご連絡させていただきます。

 

医療リンパドレナージとは

生まれつきの体質によりリンパ管の機能が悪かったり、がんの手術などでリンパ節を取ったりすると、リンパの液の流れが滞ります。その結果、腕、脚、腹部、陰部、頭部にリンパ液が溜まる状態になりリンパ浮腫が生じます。

適切な施術によってリンパ液の流れを活発にして体外へ排出しやすくすることで、リンパ浮腫の予防・改善・健康的維持を目的として行われる治療が医療リンパドレナージと呼ばれ、弾性着衣や圧迫下での運動療法、セルフケア、スキンケアなどの総合的な治療を指します。

特にマニュアルリンパドレナージ(MLD)と呼ばれる特徴的なマッサージでは、体液をリンパ管に取り込みやすくし、リンパ浮腫合併症の予防やQOLの向上を目的とします。 体の中で使い終わったさまざまなものを運び、下水管にたとえられる「リンパ管」。リンパ管を通って回収されるまでに掛かる時間は、半日程度と言われています。血液は50秒ほどで体を一周するので、その流れがゆっくりであることが分かります。この流れに合わせたゆっくりとしたリズムでマッサージを行うので、一般的に想像するリンパマッサージとは異なり、優しくゆっくりと穏やかです。

医療リンパドレナージセラピストとは、NPO法人 日本医療リンパドレナージ協会が認定する資格者です。リンパ浮腫治療の保存的療法の一つとして、国際リンパ学会においても標準的治療法を認められている『複合的理学療法』を習得しています。

 

医療リンパドレナージの対象となる症状

・がん術後によるリンパ浮腫 ・先天的リンパ管不全よるリンパ浮腫 ・廃用性浮腫 ・静脈性疾患に伴う浮腫 ・外傷によるリンパ浮腫

 

リンパドレナージで期待できる効果

・患部にうっ滞しているリンパ液の流れの改善 ・浮腫の長期貯留が原因で硬くなった皮膚の状態の改善 ・合併症(炎症)回数の減少・改善

リンパマッサージ

目的は、リンパ液を「作る」こと

リンパ液が流れるリンパ循環は、老廃物の排出に大きな役割を持ちます。

≫リンパ液を「作る」とは?
リンパ液は、リンパ管と呼ばれる管に老廃物が混じった体液が取り込まれることで生まれますが、この”取り込まれる”というのがポイント。リンパ管の入り口は、お肌と筋肉の間、体の表面近くで、起始リンパ管と呼ばれています。リンパ管の入り口は、細胞同士がくっつかずに重なっているだけです。
この細胞に紐がついていて、その紐を引っ張るとパカッと持ち上がり細胞の間に隙間が出来ます。
その隙間から体液がリンパ管の中に流れ込みリンパの流れに乗って体外に排出されます。 リンパ液は、使われなくなった体のゴミや、ウィルスや菌の死骸など大きなものを流してくれます。 そのためリンパ液の流れが低下するとそういったものが体に滞りやすくなります。  

 

特徴的なマッサージ

医療リンパドレナージで行うリンパマッサージは、体液をリンパ管に取り込みやすくし、リンパの流れを活発にするマッサージです。

体の中で使い終わったさまざまなものを運び、下水管にたとえられる「リンパ管」。リンパ管を通って回収されるまでに掛かる時間は、半日程度と言われています。血液は50秒ほどで体を一周するので、その流れがゆっくりであることが分かります。この流れに合わせたゆっくりとしたリズムでマッサージを行うので、一般的に想像するリンパマッサージとは異なり、優しくゆっくりと穏やかです。  

 

コラム

リンパ浮腫に関するお知らせなどをまとめております。

 

セラピスト

彩凰―指圧院 院長 さやか        

・厚生労働大臣認定 あん摩マッサージ指圧師(国家資格)
・MLAJ認定 医療リンパドレナージ上級セラピスト
・公益社団法人 日本あん摩マッサージ指圧師会会員
・NPO法人 日本医療リンパドレナージ協会会員
・浪越学園 日本指圧専門学校卒業

都内リンパ浮腫治療専門の治療室にて経験を積んだ後、当院を開業。
一人ひとり異なる悩みの原因に寄り添う施術をはじめて8年目。

診療時間

10:00
~19:00
定休日10:00
~19:00
10:00
18:00
10:00
18:00
10:00
~19:00
10:00
~19:00

最終受付は、終了時間と同じ
日曜日と火曜日は、ご予約のみの営業

※水曜日と木曜日は、18時に受付を終了いたします。

彩凰―指圧院